独りでカードゲーム。

カードゲーム、バトルスピリッツのブログです。
カードの効果やリストなどは、
BattleSpiritsWiki バトスピ用語試作@ ウィキから引用させてもらってます。
更新をされている管理人やお手伝いの皆様。この場でお礼をさせてもらいます。

…ええ、二人対戦用のゲームで『独り』ですよ。
<< あきるまで。 | main | 東京おもちゃショー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
尖塔コントロール 尖塔ライブラリーアウト

こんにちは、ひとりです。
昨日はレシピだけのったずさんな更新でした。
そのわけは、デッキレシピ→デッキ解説という二度手間でネタを引き伸ばしていくからです。

いやあ、いくら30分デッキといいつつ、毎日デッキを作るにはそれなりのネタがないとry

一日空けは、あればいろいろとデッキを弄られるので、許してください。
【企画30分でデッキを作ろう!】もそうですがもうすでに30分ではry

それでは(苦しい)デッキは続きから。
・・)ノシ




2 占いペンタン
2 トリックスター
2 英雄巨人タイタス
2 異海王ダ・ゴン
2 天弓の勇者ウル


2 
ダブルドロー
1 ストロングドロー
1 ストームドロー
3 ソーンプリズン
3 ミストカーテン
3 サイレントウォール
2 ドリームリボン
3 ドリームチェスト
3 ハイエリクサー
3 マジックブック


3 
命の果実
3 侵食されゆく尖塔



・デッキ解説
【ミカファ】というデッキをご存知でしょうか?
デッキの大半がマジックで構成されており、大天使ミカファールを中心とした無限ループデッキ。
一見それをそれを思い出させるデッキですが、正反対のデッキです。
【ミカファ】は大量にドローカードを入れ、大天使ミカファールを引き無限ループに入ります。
このデッキは、大量の妨害マジックで遅延し、英雄巨人タイタス、異海王ダ・ゴンでデッキアウトします。


・なぜマジック?
このデッキが流行った環境は、【表彰台強襲】が流行っていました。
こちらもスピリットの数こそは少ないものの、1ターンで1体で数回殴れる【強襲】もちのスピリットです。
その【強襲】もちのスピリットは4コスト以下のスピリットが破壊できるため、スピリットがフィールドにい続けることはできませんでした。
そしてそのデッキの弱点である、単体であること。
つまりドリームリボン、ドリームチェストでバウンス、ミストカーテンを使えばターンを稼ぎやすくデッキアウトしやすかったからです。


・キーカード 侵食されゆく尖塔
別名ゼロコストネクサス(デッキ考案者某Kさん命名)
BSにおいてコアは大切なもので、これがなければ何もすることができません。
たとえば、英雄巨人タイタスを召喚して相手のデッキを削っても、返しのターンコアがなくやられてしまう。
ですがこのネクサスさえあれば、そんな心配はなくなります。
一から説明するのが非常に面倒なネクサスなので、使ってみてください。


・公開した理由
実はまだ優勝を狙えるデッキではないかと思っています。
たしかに神造巨兵オリハルコン・ゴレムが厳しそうですが、神造巨兵オリハルコン・ゴレムを中心としたデッキアウトではないかぎりそれほどデッキは削れないからです。
アタックにつき、7枚。
調子にのってドローや、二度目、三度目の攻撃を許さない限り平気かと。

しかしこのままでは勝ていません。
神造巨兵オリハルコン・ゴレムを戻しても、デッキアウトの速さはそちらのほうが上だからです。

ではどうするのか。
別のマジックを採用することで防ぐことができます。
デッドリィバランス、デストラクションバリア、マインドコントロールで破壊しましょう。
ただ、青には力奪う凱旋門がありますし、紫シンボルがないため油断はできません。


慣れるまで色々と大変なデッキですが、対策としては知ることが大切です。
ちょっと試しに回してみてはいかがでしょうか。


それではこのへんで。
・・)ノシ


| ひとり | デッキ | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:18 | - | - | pookmark |









http://neetdeneet.jugem.jp/trackback/209
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE